社会福祉法人峰林会 特別養護老人ホーム峰林荘 | 茨城県守谷市 介護施設・デイサービス

お問い合わせフォーム

0297-48-3587

社会福祉法人峰林会 特別養護老人ホーム峰林荘

MENU

0297-48-3587

お問い合わせフォーム

トップページ >  入居サービス

SERVICE 住むところ

入居サービス施設案内

入居サービスの特別養護老人ホーム峰林荘とショートステイの施設のご案内と入居案内です。

特別養護老人ホーム 峰林荘

illust

illust

特別養護老人ホーム峰林荘(ほうりんそう)は、昭和49年4月に入所定員50床で開設しました。現在は、地域密着型20床とユニット型40床、併設ショートスティ5床の規模で事業を展開しています。

入居者様一人ひとりのQOL(生活の質)を念頭において、日々試行錯誤しながら努力しています。

入居される方が笑顔で過ごせるような環境を整えています。

施設の特徴

笑顔がある暮らしを

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

・守谷市の緑が豊かな野木崎に位置していて、自然がいっぱいの環境です。
・食事は全て峰林荘施設内で専門の調理師スタッフがご用意しているので、作り立ての温かいお食事をご提供できます。
・正面玄関を入ってすぐのホールでは、定期的にイベントクラブ活動、介護教室が開かれていて、
入居者様が楽しく笑顔で過ごせる空間となっています。

施設の特徴

笑顔がある暮らしを

写真

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

・中庭を設け、光・風・緑を施設内に取り入れ、ご自宅のようにくつろげる環境を用意しました。
・ユニットの居室の面積は広く、ご自宅で愛用されているタンスや小物も持ち込めテレビも入るようにしました。
・廊下もスタッフが季節に合わせた飾り付けをして、賑やかで明るい空間づくりをしています。
・最先端の機能を備えた座ったまま入れるお風呂や、入居者様に優しいトイレも快適に過ごせます。

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

峰林荘(ユニット型)

10名の入居者グループを「1ユニット」とし、ユニット専用の居住空間と個室を完備。
入居者様一人ひとりに合わせたスケジュールで、きめ細かな『個別ケア』をしています。
峰林荘では全部で4ユニットあります。

入所案内を見る

介護保険事業所番号(0872400064)
定員 4ユニット:40名
個室40室

写真

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

峰林荘(地域密着型)

要介護の入居者様に対し食事や入浴、排せつなどの日常生活上の支援や機能訓練等を提供します。
明るく家庭的な雰囲気があり、地域や家族との結びつきを重視した支援を行います。
原則として守谷市に住所がある方のみとなります。

入所案内を見る

介護保険事業所番号(0892400045)
定員 20名
個室4室
多床室(2名)8室

写真

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

ショートステイ

特別養護老人ホーム 峰林荘(併設短期入所)

写真

介護者の方のご不在時や退院直後のリハビリ期間など「一時的に宿泊を伴う介護サービスを利用したい」時にご利用案内します。

入所案内を見る

介護保険事業所番号(0872400759)
定員 5名
個室3室
多床室(2名)1室

写真

入居案内

illust

illust

峰林荘ではご利用するにあたり、入所ではなく、『入居』と言っています。
峰林荘では、入居者様のことは、家族として接しているので、
入居される方に安心してもらうためご自宅で生活をしているのと同じ環境で暮らし
ていけるように配慮し、安心して暮らしていただくようにしています。

ご利用できる方

ユニット型

介護保険による要介護3以上で施設での生活を希望する方が利用できます。

※入居については、随時開催される入居検討委員会にて優先順位を決定いたします。
※要介護1、2の方でも在宅での生活が著しく困難と認められる場合は、特例的に施設入居が認められる場合もあります。

利用者負担
介護保険法に定められるご利用負担割合に応じた額及び標準負担限度額控除後の食費並びに日常生活費(居住費についての負担額「ホテルコスト」)がかかります。低所得者等については、減免措置が受けられます。

地域密着型

介護保険による要介護3以上で施設での生活を希望する方が利用できます。守谷市在住の方が優先入居できます

※入居については、随時開催される入居検討委員会にて優先順位を決定いたします。
※要介護1、2の方や市外の方でも在宅での生活が著しく困難と認められる場合は、特例的に施設入居が認められる場合もあります。

利用者負担
介護保険法に定められる利用負担割合に応じた額及び標準負担限度額控除後の食費並びに日常生活費(居住費についての負担額「ホテルコスト」)がかかります。低所得者等については、減免措置が受けられます。

併設短期入所(ショートステイ)

在宅で介護されているご家族が、介護疲れ・病気・冠婚葬祭等の時に短期間利用できます。原則として介護保険による「要支援」「要介護」と認定された方が対象となります。

※お申し込みは、ご利用を希望される方のケアプランを作成するケアマネジャーを通じてご連絡をください。

入居申込から入所するまでの流れ

1.峰林荘へ問い合わせ

↓

2.必要書類を揃えてください
(介護保険証のコピー、介護保険サービス利用票及び別表、主治医意見書

↓

3.ご本人もしくは、ご家族が来荘し申込み

↓

4.点数に基づいてランク付けを行い名簿を作成※

↓

5.入居の順番が近くなりましたら、直接面接し、入居検討委員会へ

↓

6.入居の申し込み契約及び重要事項説明

↓

7.入居

※「茨城県特別養護老人ホーム入所指針」に基づき個別事情を調査し、「入所評価基準」により、評価を行い点数化し、入居の必要性の高い順に入居して頂くことになっています。

お問い合わせフォーム

イベント紹介

桜花見会、夏祭り、敬老会、クリスマス会は峰林荘の4大行事です。
ご家族とふれあい、一緒にお食事をしたりと楽しいイベントとなっています。
華道クラブやコンビニ移動販売、お誕生日会、初詣、外食など
ユニット、地域密着型ともに、いろいろな行事を行っています。

イベントについて詳しく見る

写真